ビスクドール制作記~上級編

新しくお人形を作るので、制作過程をアップするよ。 ビスクドールの作り方に興味がある人は要注目です。 いつ完成するか見ものだネ。

鋳型づくり、玉受けを作る・・・制作記八十三

 

f:id:jikiningyou:20170504220428j:plain

赤鉛筆で書いた割線に従って、

玉受けの周囲に粘土で堤防を作ります。

後は石膏を溶いて流し込み、

硬化を待ちます。

 

f:id:jikiningyou:20170504220500j:plain

肩関節のアンダーカットを避けるため、

この部分に小さな別型を作り、

主型(おもがた)で抱き込むようにするのです。

こういう型を寄せ型と言います。

 

石膏が固まったらひっくり返して、

反対側も同様に行います。

 

f:id:jikiningyou:20170504220529j:plain

玉受け部分の別型は最初に作っておくのが

ポイントです。

 

どうも人様のビスクドールの作り方を見ていると、

主型の前後を先に型取りしてから、

玉受けの別型を後から作るようです。

 

そのほうが手間はかからないですが、

位置がずれたり、場合によっては

すっぽ抜けてしまい、扱いにくいです。

 

また泥漿を鋳込み、生地を型から取り出す際、

別型は、なるべく小さくして

軽くしておいた方が、やりやすいのです。

 

 

つづく。