読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ビスクドール制作記~上級編

新しくお人形を作るので、制作過程をアップするよ。 ビスクドールの作り方に興味がある人は要注目です。 いつ完成するか見ものだネ。

ビスクドール制作記 壱之巻 其の五十二

f:id:jikiningyou:20170209021013j:plain

足の型取り中。

とは言っても同じ事の繰り返しなので、

特に言及することがないです。

 

まだまだ退屈な作業が続くので、

私が塑像で使っている、道具の解説でもしてみます。

 

*-*-*-*-*-*-*

 

f:id:jikiningyou:20170209021028j:plain

鉄ベラ。

これは序盤から中盤にかけて使います。

大まかに粘土を切り取ったり、

ぎざぎざした部分で削ったりします。

多少高価ですが、買う価値はあります。

 

f:id:jikiningyou:20170209021039j:plain

剣先。

粘土を切ったり、盛ったり、削ったり、ならしたり

色々な使い方をします。

竹ベラとかに、似たような形のがありますが、

剣先の方が薄くて、粘土の離れも良く便利です。

 

新品の状態だと角が立っていて使いづらいので、

要所を削って、丸めておきます。

たぶん東急ハンズとかでも、陶芸用品として買えます。 

 

この道具は塑像だけでなく、色々な場面で使います。

これがなくては、私の造形は成り立ちません。

それぐらい使用頻度が高い道具です。

 

f:id:jikiningyou:20170209021052j:plain

木のへら。

どちらも自分が使いやすいように、先を削ってあります。

左側のは、小さい親指のような形にしています。

終盤に、よく使います。

 

f:id:jikiningyou:20170209021102j:plain

小さい薬匙。

仕上げ段階で良く使います。

新品は角が立っているので、削って丸めて使います。

これも無くてはならない、重要な道具です。

 

f:id:jikiningyou:20170209021114j:plain

輪ガンナ。

大きい方は、比較的面積が大きい部分の仕上げ用です。

小さい方は、糸鋸の刃を曲げて、真鍮パイプに挿して

自分で作ります。

この道具は、やや使用頻度が低いです。

 

 

f:id:jikiningyou:20170209021126j:plain

???。

この道具も使用頻度が低いのですが、耳や指を作るとき、

局部的に使っています。

左側の材料はただの針金です。

持ちやすいように、タコ糸を巻き、漆で固めています。

右側のは、マクソントランサーNo3です。

 

私が原型に使っているのは、これで全部です(たぶん)。

石粉粘土でも使える道具は多いので

参考までに。